トップへ戻る

ピアノ販売、調律、音楽教室、日本ピアノギャラリー東京店・横浜店|スペシャルインタビュー

Piano Gallery スペシャルインタビュー
Piano Gallery スペシャルインタビュー
電話で相談する

脳を活性化させる効果があることが証明されてから、ピアノを習うお子さんが増えています。また、趣味としてピアノを習う大人も増えています。今回は、親子でレッスンを受けている渡邊さんに、ピアノギャラリー音楽教室についてお伺いしました。

娘の希望でピアノを購入

― 最初に自己紹介をお願いします。

母の渡邊妙子と娘のHちゃん 小学6年生です。
ピアノギャラリー音楽教室さんにお世話になって、私が5年、娘が4年となります。

― ピアノレッスンを受けようとお考えになった経緯を教えていただけますか?

娘がピアノを習いたいと言ったことがきっかけです。家を購入して引っ越したこともあり、インテリアとしても使えるかなと考えてピアノを購入しようと決めました。もちろん、インテリアにしておけませんので、娘の希望通りピアノを習わせることにしました。

― Hちゃんがピアノを習いたいと言った時に、すぐに習わせようと思ったのですか?

はい。以前から勉強以外の習い事をさせたいと思っていました。娘には、感情の豊かな子に育ってほしいと考えていました。音楽は感性を育てるのにとてもよいと思います。最近の研究では、ピアノは脳にもいいと聞きますし。

「ピアノを習うと頭がよくなる」というイメージはありましたが、最近では、科学の発達によりピアノと脳の関係が実証されてきています。脳科学者として全国的に知られる澤口俊之先生(人間性脳科学研究所所長、武蔵野学院大学・大学院教授)は、「人生の成功に関係する全ての基礎がピアノで高められる」(ピア脳)と力説しています。豊富な実証データ検証もされているので、興味のある方は調べてください。

― ご家庭でも音楽がかかっているのですか?

テレビを見ることが少ないので、音楽がかかっていることが多いですね。

― Hちゃんは、ピアノを弾いた後、勉強がはかどったりすると感じますか?

中学受験をしたいと考えているので、塾でたくさん勉強をしています。でも、勉強ばかりだと疲れてしまいます。ピアノを弾いた後は、気分転換になりますし、頭もスッキリして集中して勉強をすることができます。

「ピアノを弾いた後は頭がすっきりして勉強にも集中できます。」

レッスンは先生との相性が大切。ピアノギャラリー音楽教室のレッスンは娘の表情が明るい

― 最初からピアノギャラリー音楽教室でレッスンを受けているのですか?

いいえ。最初は立地優先で娘が駅前にあるメーカー運営の教室に通いました。しかし、あまり娘が楽しそうにしていないのが気になっていました。今から考えれば家でもそれほど練習をしていなかったように思います。それで、他のピアノ教室に変わろうと考えました。個人宅のレッスンは、気遣いも多そうなので考えませんでした。それでピアノギャラリー音楽教室さんでレッスンを受けることにしました。

― Hちゃんが楽しそうにしていなかったのは、何が原因だと思いますか?

おそらく先生との相性だと思います。熱心な先生だったのですが、レッスンが技術に集中しすぎていたのかもしれませんね。

― Hちゃんはどう感じていましたか?

よく教えてくれる先生でした。でも、どちらかというと、できていないところを指摘されることが多くて、ピアノが楽しくなくなりました。

「家でもよく練習するので、上達も早いですね」

― ピアノギャラリー音楽教室に変わってからはどうですか?

レッスンの前後での娘の表情が明るくなりましたね。家でもよく練習するようになりました。上達していることもはっきりわかります。

― Hちゃんのレッスンは如何ですか?

ピアノギャラリー音楽教室のレッスンはとても楽しいです。先生はいいところをほめてくれるので、気持ちよくレッスンができます。うまく弾けない時は、先生が見本を見せてくれるので、できないままレッスンが終わることはありません。先生とはピアノ以外の話もよくします。

― やはり、先生の影響というのは大きいということですね。

そう思います。娘の場合、表情も違いますし、技術も向上しています。個人宅の教室の場合は他の先生を選ぶことができません。又、メーカー経営の教室の場合は、もちろん変更をお願いすれば対応していただけると思うのですが、やはり言いにくいですよね。ですから、先生との相性が合わない場合は、教室を変えることになると思います。そのくらい影響は大きいと思います。

似鳥先生(練馬高野台教室 日曜月曜担当)

音楽大学在学中から、ピアノのレッスンを開始。某音楽教室、自宅での個人レッスンを経て、2015年よりピアノギャラリー音楽教室でピアノレッスンを担当。指導歴15年。大人からも子どもからもピアノが楽しく上達できると評判。

― 先生はレッスンを行う時、どんなことを意識していますか?

楽しくレッスンを受けていただくことですね。ピアノを好きになってもらって、楽しく帰っていただき、次のレッスンが楽しくなるように心がけています。レッスンからレッスンの1週間、自宅練習をしてきたかどうかはわかります。楽しんでいただくと、生徒さんの上達も早いですね。 大人のレッスンの場合、お気に入りの一曲をうまく弾くことができることを目標にしています。 生徒さんを指導させていただくにあたって、私自身の技術の向上も心がけています。現在も恩師のレッスンを受けています。

― 先生もいくつかの教室で教えた経験があるのですね。他の教室と比較してピアノギャラリー音楽教室はいかがですか?

東京店5階のホールにあるスタインウェイ
講師の教育システムが整っていると思います。社内での講師研修も充実しています。技術だけでなく、講師の感性を磨く研修もあります。また、いろいろなメーカーのピアノを扱っているので、レッスンに使うピアノのレベルが高いですね。レッスンで、スタインウェイや  ベヒシュタインの世界3代メーカーのグランドピアノを使うことができる教室は少ないと思います。

ピアノはコンクールや発表会で、唯一自分の”所有”楽器で弾くことができない”楽器”です。メーカーの教室の場合、使う楽器が限られますが、ピアノギャラリー音楽教室は縛りがないので、演奏の幅が広がりますね。

石黒校長

講師の技術力はもちろん大切です。この点はコンサートや発表会、ホームページでの演奏を聴いいていただくとわかります。それよりも、大切にしているのは、先生の人柄です。生徒さんとのコミュニケーション力を重視した採用をしています。また、採用後の研修にも力を入れて、生徒さんに喜んでいただける講師陣を揃えています。

また、音楽教室としても、店内ショールームで、“国産、ヨーロッパ製”など色々なピアノを弾き比べするイベント”、「ピアノの内部を見てみよう」「親子で連弾してみよう」など、生徒さんに喜んでいただけるイベントを開催しています。また、チェンバロやデジタルピアノにも触れてピアノの歴史の勉強をする事も年間カリキュラムに取り入れるよう指導しています。

電話で相談する

親子でピアノを習うことで、家でのコミュニケーションも取りやすい

― 今度は、お母さんがピアノを習うきっかけを教えてください。

ピアノを購入して、本当にインテリアになってしまうのは惜しいですよね(笑)。娘はいつまで続けるかわかりませんが、私が趣味でピアノを弾くようになれば、ずっとピアノが生きると考えたからです。

― 子どもの頃にピアノを習っていたとか?

いえ。でも、音楽は好きですし、ピアノを弾くことができるようになると素敵ですよね。それで私もレッスンを受け始めました。

― お母さんが、ピアノを習う目的は?

自己満足です(笑)。ピアノがうまくなるのが実感できているので楽しいです。

― お母さんが考えるよい先生というのはどんな先生ですか?

「先生はコミュニケーション力が大切」
コミュニケーション力がある方ですね。生徒の気持ちをわかってくれる先生。生徒に合わせてレッスンをしていただく、講師力も大切だと思います。似鳥先生とは、友達のような関係だと思います。ある意味、運命の出会いですね。私は、自分がレッスンを受けていますが、子どもの表情を見ても先生の技量はわかります。ピアノギャラリー音楽教室さんのレッスンで、親子共にピアノが好きになっています。

― 親子でレッスンを受けてみてどうですか?

共通言語ができますね。親子の会話は「勉強しなさい」という具合に、一方的になりがちです。子どもとは対立しがちなので、ピアノというコミュニケーションツールができることで、親子の関係が変わりましたね。

― ピアノは”どこの楽器店”で購入したのですか?

日本ピアノギャラリーさんです。いくつかお店を見学した中で、フィーリングが合ったのだと思います。ピアノは安い買い物ではありませんので、主人もいろいろと質問をしていました。校長先生がきちんと対応していただいたので、信頼関係を構築することができました。

1週間が待ち遠しいほど楽しいレッスン

― 改めて、ピアノギャラリー音楽教室のいいところを教えてください。

①対応力がいい

校長先生のお人柄だと思いますが、ピアノ販売からレッスンまで細かな気遣いをいただいています。大人の発表会は、レストランでワインを少しいただきながらというように、配慮がうれしいですね。

②人柄がいい

講師の先生はもちろんのこと、営業のスタッフや調律師の方も、いい人しかいない印象ですね。これも校長先生の経営方針が反映していると思います。

③レッスンが楽しい

1週間が待ち遠しいほどレッスンが楽しいですね。結果、ピアノも上達します。

④ヨーロッパ製の高品質なピアノで弾くことができる

光が丘教室では、スタインウェイ、ショールームではベヒシュタイン、ホフマン、レーニッシュなどのヨーロッパ製から、ヤマハ、カワイなどの国産のピアノを弾くことができます。他の教室では体験できないかもしれませんね。高野台教室の生徒も、年に数回ホールのスタインウェイで演奏することができます。

― これからピアノギャラリー音楽教室に期待することをお聞かせください。

今のままでいてください。私はとても満足していますので、特に望むことはありません。
Hちゃんの次は妙子さんのレッスン

― 最後に、ピアノレッスンをお考えの方にアドバイスをお願いします。

ピアノを習う目的を明確にして、自分や子どもにあった教室を選ぶことですね。通いやすい場所にあるとか、女の子の場合は、夜でも明るく人通りがある方がいいなど、条件も大切だと思います。最も大切だと思うのは、先生との相性ですね。この点は、体験レッスンで自分に合うかどうかを見極めるしかありません。ですから、自分に合った教室に出会うまで体験レッスンを受けるとよいと思います。楽しくピアノを習いたいなら、ピアノギャラリー音楽教室さんがおすすめです。
電話で相談する
Copyright © Piano Gallery All rights reserved.